【応援募集中】チャリティフルマラソンに挑戦します!!  

このたび、アカツキ職員の永田賢介と雪松直子は、人生初のフルマラソンに挑戦することになりました!!


アカツキが拠出する「立ち止まり対話するための助成金+コンサルティング」AKBNファンドの、記念すべき第一回助成先である「NPO法人改革プロジェクト」が、大阪マラソンのチャリティ寄付先団体に選定されました。

それにより、日頃からNPOの”伴走支援”を掲げる我々自身が、ここで走らないわけにはいかないだろう!という決断をし、職員二人共が11/25の大阪マラソンに向けてトレーニングを開始しています。

なお、大阪マラソンのチャリティランナーは、登録費用となる寄付7万円のうち2万円を個人で負担し、残りの5万円を知人友人などからのファンドレイジングで賄う仕組みになっています。

こちらの寄付はアカツキではなく、アカツキのコンサルティング先である改革プロジェクトに届くことになりますが、我々の挑戦を応援してくださる方はぜひご協力をお願いします!!(永田)

▶︎雪松のチャレンジページはこちら
▶︎永田のチャレンジページはこちら