アカツキ初の事業説明会を開催しました

さる10月8日、福岡市福岡市中央区渡辺通、電気ビル共創館内にあるBIZCOLI(ビズ・コミュニケーション・ライブラリー)を会場に、「共感と信頼を集める「1×100」のファンドレイジングの力とは?」と題した、アカツキ初の一般向け事業説明会を開催しました。
イベント概要がわかるFBイベントページはこちら

DSC08763

DSC08764

私たちがなぜ、対個人のファンドレイジング支援というニッチな分野で事業を立ちあげたのか、またそこにどのような社会的・経済的な可能性が秘められているのか。
福岡県のデータやコンサルティングの事例などを交えてご説明し、また社会の中の血縁でも地縁でもない新しいコミュニティの必要性と、その関係性づくりに向けたNPOの可能性などを語りました。

DSC08841

DSC08794_2

日頃は事業の関係から、NPOや行政の方と議論や対話することが多いアカツキですが、本説明会には地場大手企業の社員や、地域に根づいたベンチャー経営者の方もお申し込みくださったため、そのような方々にも納得・共感頂けるような言葉と資料づくりに、スタッフ全員で取り組みました。

DSC08774

DSC08845_

まだまだ、自分たちのこと、自分たちの見ているビジョンを十分に伝えきれていない反省点は多くありますが、多くのご質問を頂き、また、参加者同士の交流の機会にもなったようで有難い限りです。
終了後にはアカツキ理事/フェロー/サポーター会員の方々にお付き合い頂き、食事をして帰路につきました。

DSC08851

IMG_7801

この事業説明会をきっかけにお付き合いが始まり、実際にサポーター会員の入会や、企業からの本業を活かしてのご支援のお声掛けも頂き、心より感謝しております。

これからもアカツキのビジョンである、「〜持ち寄って働く、寄り合って暮らす。それぞれの『私たち』に拓かれた社会へ。」を掲げ、日々具体的な一歩を前に進めていきます。
皆様のご支援・ご協力を、引き続き宜しくお願い申し上げます。